ここから本文です

ケアサービスはストップ高、北京市に介護事業の合弁会社を設立

3月21日(火)13時00分配信 サーチナ

ケアサービスは急反発し、16年7月20日の昨年来高値を更新。午前9時33分に150円ストップ高の853円を付けた。
拡大写真
ケアサービスは急反発し、16年7月20日の昨年来高値を更新。午前9時33分に150円ストップ高の853円を付けた。
現在値
ケアサビス 1,832 -168
 ケアサービス <2425> は急反発し、16年7月20日の昨年来高値を更新。午前9時33分に150円ストップ高の853円を付けた。17日引け後、中国北京市の北京精益順欣養老管理と合弁会社を設立すると発表した。ケアサービスが60%を出資する予定で、設立は4月中旬を見込んでいる。合弁会社では訪問入浴のフランチャイズ本部として介護事業を開始する。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:3月21日(火)13時02分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン