ここから本文です

日米の注目経済指標:日本の2月貿易収支は大幅黒字の予想

3月18日(土)14時59分配信 フィスコ

3月20日-24日に発表される主要経済指標の見通しについては以下の通り。

■22日(水)午前8時50分発表予定
○(日)2月貿易収支-予想は+8072億円
参考となる2月上中旬の貿易収支は+5282億円。前年比で輸出が16.1%増加したことが要因。前年同期の貿易収支は-2661億円で8000億円近い大幅な改善となった。2月の貿易収支は黒字転換となり、市場予想は妥当な水準か。

■22日(水)午後11時発表予定
○(米)2月中古住宅販売件数-予想は559万戸
参考となる1月実績は569万戸、前月比+3.3%で市場予想を上回った。1月の販売件数は2007年2月以来の水準だった。2月については1月に増加した反動で減少する見込み。販売価格の上昇も多少影響するものとみられる。市場予想は妥当な水準か。

■23日(木)午後11時発表予定
○(米)2月新築住宅販売件数-予想は56万戸
参考となる1月実績は55.5万戸で市場予想の57万戸程度を下回った。住宅市場は悪化していないものの、一部地域での在庫不足の影響があったもようだ。2月については在庫不足がある程度多少解消されることから、1月実績をやや上回る可能性がある。

■24日(金)午後9時30分発表予定
○(米)2月耐久財受注-予想は前月比+1.1%
参考となる1月実績は前月比+2.0%で市場予想をやや上回った。輸送用機器の受注増が要因。ただし、コア資本財(航空機を除いた非国防財)は予想に反して-0.4%となった。2月については1月実績には届かないものの、在庫増を意識した受注が増えると予想されており、増加する見込み。

その他の主な経済指標の発表予定は、20日(月):(米)2月シカゴ連銀全米活動指数、21日(火):(米)10-12月期経常収支、22日(水):(米)1月FHFA住宅価格指数、24日(金):(米)3月マークイット製造業PMI。


《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:3月18日(土)15時19分

フィスコ

 

このカテゴリの前後のニュース