ここから本文です

東芝---急伸、公的資金で支援との報道を材料視

3月17日(金)11時15分配信 フィスコ

現在値
東芝 228.2 +8.8
東芝<6502>は急伸。公的資金を使って同社を支援するとの報道が材料視されている。新会社「東芝メモリ」について、政府系の日本政策投資銀行が一部出資、経産省も革新機構の活用を視野に支援を検討しているもよう。海外への技術流出を防止すべく、議決権の34%を日本勢で保持し経営の重要事項に対する拒否権を握る狙い。また、公的資金による支援案が浮上したことで、上場維持への思惑も高まる展開に。《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:3月17日(金)11時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン