ここから本文です

ネオジャパンは急落、18年1月期は増益予想も利益確定売り優勢に

3月17日(金)10時06分配信 サーチナ

ネオジャパンは反落し、一時244円安(10.98%安)の1977円と急落した。
拡大写真
ネオジャパンは反落し、一時244円安(10.98%安)の1977円と急落した。
現在値
ネオJPN 2,000 +45
 ネオジャパン <3921> は反落し、一時244円安(10.98%安)の1977円と急落した。2000円割れは3月1日以来。16日引け後に18年1月期業績予想を開示し、経常利益4億5100万円(前期比5.3%増)を見込んだものの、前日に急伸した反動もあって利益確定売りが優勢となった。一部では5億円程度が見込まれていた。
 
 17年1月期の経常利益は前期比11.0%増の4億2800万円と従来計画をやや上回って着地している。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:3月17日(金)10時08分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン