ここから本文です

15日のPTS市場速報=株式分割発表の北の達人、第1相臨床試験が良好だったDWTIなどが高い

3月15日(水)19時47分配信 モーニングスター

現在値
いちご 331 -6
ウェッジH 858 -3
北の達人 747 +100
サンマルH 3,320 -30
トリドール 2,426 -45
 15日のPTS(取引所外取引)市場夜間取引では値上がり率上位にサンマルクH <3395> のほか、株式分割を発表した北の達人 <2930> 、18年1月期の業績見通しが好調なACCESS <4813> 、緑内障・高眼圧症治療剤「WP-1303」の第1相臨床試験が良好だったDWTI <4576> などが入っている。ほか、東証1部指定のインターアク <7725> 、通常取引でストップ高の山王 <3441> などが買われている。

 値下がり率上位にはいちごHD <2337> のほか、通常取引で大幅続伸となっていたウェッジHD <2388> 、トリドールH <3397> 、昭和HD <5103> 、キャンドゥ <2698> などが入っている。

【値上がり率上位】
(1)サンマルクH <3395>
(2)北の達人 <2930>
(3)ACCESS <4813>
(4)DWTI <4576>
(5)インターアク <7725>

【値下がり率上位】
(1)いちごHD <2337>
(2)ウェッジHD <2388>
(3)トリドールH <3397>
(4)昭和HD <5103>
(5)キャンドゥ <2698>

◎午後7時30分現在

情報提供はSBIジャパンネクスト証券

提供:モーニングスター社

最終更新:3月15日(水)19時47分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン