ここから本文です

<個別株動向>シュッピン、山王、オンコリスB、東芝、太洋工業=15日後場

3月15日(水)15時20分配信 モーニングスター

現在値
シュッピン 1,655 +36
山王 932 -13
オンコリス 966 +3
東芝 228.2 +8.8
太洋工業 824 ---
 シュッピン <3179> ―配当方針を見直し配当性向20-30%を基準にするとし、17年3月期末の配当予想を7円から12円(前期実績8円)に増額。前日比43円高の1706円。

 山王 <3441> ―17年7月期連結業績予想を上方修正し材料視された。前日比150円ストップ高配分の1131円。

 オンコリスB <4588> ―腫瘍溶解ウイルス「テロメライシン(OBP-301)」の企業治験のため、食道がん患者を対象とした第1相臨床試験の治験実施申請をPMDA(医薬品医療機器総合機構)へ提出。前日比29円高の1006円。

 東芝 <6502> (監理)―東京証券取引所から15日付で監理銘柄(審査中)に指定され、処分売りが加速する格好に。前日比26.4円安の189.5円。

 太洋工業 <6663> ―東京証券取引所は15日売買分から、信用取引による新規の売りおよび買いに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)に引き上げ。前日比57円安の848円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月15日(水)15時20分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン