ここから本文です

フォーバルRSが一時ストップ高、17年3月期利益予想の上方修正と復配方針を材料視

3月14日(火)16時32分配信 モーニングスター

現在値
FRS 116 ---
 フォーバル・リアルストレート <9423> が急騰。一時50円ストップ高の162円まで買われ、16年2月10日に付けた昨年来高値121円を大きく更新した。13日引け後、17年3月期の連結利益予想の上方修正と、期末に復配すると発表、材料視された。

 通期利益予想で、営業利益を4000万円から4300万円(前期比34.4%増)に、純利益を4000万円から7800万円(同2.4倍)に引き上げた。足元の業績動向などを踏まえ、営業利益予想を修正。純利益は、繰延税金資産の計上に伴い法人税等調整額の計上を行うことを織り込んだ。

 期末配当については、前期に累積損失を解消し、3期連続で黒字を確保する見込みとなったことなどから、従来予想の無配から1円(前期は無配)の復配に進むとした。配当を実施するのは06年3月期以来、11年ぶり。

 14日の終値は、前日比28円高の140円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月14日(火)16時32分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン