ここから本文です

経済指標改善も政権運営に対する不安感は払拭されず

2月17日(金)15時43分配信 フィスコ

 16日発表の2月フィラデルフィア連銀景況指数は1月の23.6から43.3に急上昇。1984年1月に記録した47.0以来の高水準となった。市場では18.0程度で指数の低下が予想されていたが、想定外の結果となった。重要項目の新規受注は1月の26.0から38 [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:2月17日(金)15時43分

フィスコ

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン