ここから本文です

メガバンク---揃って買い優勢、利上げ観測の拡大を受けて資金向かう

2月15日(水)15時58分配信 フィスコ

現在値
三菱UFJ 725.1 +1.2
三菱UFJ<8306>などメガバンクは揃って買い優勢。注目されたイエレンFRB議長の議会証言では、「利上げを先送りするのは賢明でない」「インフレ率や労働市場の改善が進めば、更なる利上げが必要になる」などの認識を示した。利上げ観測の拡大を受けて、米国債利回りが上昇したことで米国での金融セクターが上昇。この流れを受けて、保険や銀行セクターに資金が向かう格好に。《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:2月15日(水)16時00分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン