ここから本文です

【FISCOソーシャルレポーター】タイガー上岡(旧ゆずる):3661エムアップ

2月14日(火)18時29分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
エムアップ 1,383 -26
イグニス 3,630 -85
ブランジス 1,432 +4
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ゆずる氏(ブログ「タイガー上岡の株ブログ」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年2月9日16時に執筆


エムアップ<3661>
<市場>東証1部

<テーマ>

eコマース LINE モバイルコンテンツ

<業績>

2月14日発表の第3四半期決算では、連結経常利益は前年同期比0.6%増の3億1600万円となり、第2四半期累計での同24.7%減から急速に回復する格好になっています。

<材料>

2月1日 電子チケットの開発、運営を手掛けるEMTGの第三者割当を引き受ける。また業務提携も合意したと発表。エムアップのチケットサービスにおいて、EMTGの電子チケットでチケット不正転売対策や有料ファンサイトのシステム提供などの得意分野を生かした内容がより良い相乗効果を発揮するとの見方から相場は大きく反応。

2月8日 上記のEMTGに秋元康氏が特別顧問に就任と発表。またこれに市場は大きく反応。9日にはストップ高で引ける結果に。

2月9日 子会社がアパレルブランド「Roen」の商標権の半分を取得したと発表。

<今後の予想>

現在材料を連発から大いに注目され大幅高になっています。2月10日に年初来高値を更新し、そのまま高値引けしています。前日ストップ高から、過熱感も否めないこの状況での高値引けは週明けへの大きな期待感の表れでしょう。

私個人の印象としては秋元康氏が特別顧問に就任したという事が大きな好材料だったと考えます。

前例としては、昨年ブランジスタ<6176>イグニス<3689>など、秋元氏が関わって大相場になった銘柄は記憶に新しいと思います。特に後者のイグニスは昨年を代表する銘柄の一つといっても過言ではないです。そういった前例が相場を大きく買いに向かわせていると考えます。

ですがイグニスの件で考えると、秋元氏といえばやはりアイドルを連想してしまうのは当然で、イグニスの子会社パルス(VR 仮想現実関連会社)に資本参加と聞くとやはり、アイドルを絡めたVRの全く新しいコンテンツを相場が大きく期待したのは事実で、その思惑だけで株価が上がりすぎた結果、現在高値からは下落、半値以下になっています。

なので現在の銘柄自体や、日経、市場の過熱感から思惑だけでこの大相場を形成しているとしたら何かのキッカケで大きく下降トレンドに移行する可能性も高いものだと判断します。

週末には増担保規制を組み入れられていますので下降のキッカケになる可能性もありますので警戒が必要です。

私ならせめて、窓を埋めてほしいなとは思いますけどね。

もちろん私個人の見解です。

執筆者名:タイガー上岡

ブログ名:タイガー上岡の株ブログ
《KS》
株式会社フィスコ

最終更新:2月14日(火)18時32分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン