ここから本文です

東芝---買い先行、第3四半期の最終損益は4000億円前後の赤字との業績観測で

2月13日(月)16時01分配信 フィスコ

現在値
東芝 292 +3
東芝<6502>は買い先行。17年3月期第3四半期(累計)の最終損益が、4000億円前後の赤字になったもようとの業績観測が報じられている。米原子力事業の損失額は6000億円前後に上る見通しだという。なお、17年3月末の債務超過については、半導体事業の分社化による株式の一部売却や上場子会社の株式売却などで資本を積み増し、回避を目指す。14日に決算を控えるなか、関心が高まる格好。《SK》
株式会社フィスコ

最終更新:2月13日(月)16時03分

フィスコ

 

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン