ここから本文です

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (1月12日発表分)

1月12日(木)20時00分配信 株探ニュース

JIN <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
JIN <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
サカタタネ 3,120 -15
エスフーズ 4,165 -15
フォーサイ 321 -10
ディップ 2,539 -13
アスモ 75 -2
 【好材料】  ――――――――――――

■サカタのタネ <1377>
上期経常は13%増益で着地。

■S Foods <2292>
3-11月期(3Q累計)経常が27%増益で着地・9-11月期も53%増益。

■フォーサイド <2330> [JQ]
音楽制作のユニークと、タレントを活用した商品化権販売および新人タレント発掘で協業開始。

■ディップ <2379>
3-11月期(3Q累計)経常が35%増益で着地・9-11月期も18%増益。

■アスモ <2654> [東証2]
12月売上高は前年同月比1.2%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ジェイアイエヌ <3046>
9-11月期(1Q)経常は2.6倍増益で着地。

■ラクト・ジャパン <3139> [東証2]
中期経営計画を策定。19年11月期に経常利益18.3億円(16年11月期実績は14.3億円)を目指す。

■オンリー <3376>
9-11月期(1Q)経常は3%増益・上期計画を超過。

■セブン&アイ・ホールディングス <3382>
3-11月期(3Q累計)経常が7%増益で着地・9-11月期も6%増益。

■薬王堂 <3385>
3-11月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・9-11月期も29%増益。

■山王 <3441> [JQ]
東京工業大学と共同開発した「金属複合水素透過膜とその製造方法」に関する2件の特許を取得。

■ブロードバンドタワー <3776> [JQ]
データセンターのセキュリティ対策でラック <3857> [JQ]と協業。ラックが提供する「Secure Net」を導入し、データセンターをサイバー攻撃から保護する取り組みを開始。

■さくらインターネット <3778>
同社の高火力コンピューティング基盤が、産業技術総合研究所と先端素材高速開発技術研究組合で共同運営するスーパーコンピューターシステムに採用。受注金額は約21億円で、4月1日から5年間提供する。

■アクロディア <3823> [東証M]
サッカー育成シミュレーションゲーム「ガルフト」をmobcastでサービス開始。

■エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証M]
同社のシステム共通基盤「intra-mart」が、りそな銀行の「M&A業務プラットフォーム」の情報共有システム構築基盤として採用。

■ラック <3857> [JQ]
ブロードバンドタワー <3776> [JQ]のデータセンター向けに共同利用型セキュリティ監視サービス「BBTower Secure Net」を提供開始。

■メディカル・データ・ビジョン <3902>
一般用医薬品やヘルスケア製品の製造販売会社を設立。

■東ソー <4042>
約42億円を投じ、フィリピンで塩化ビニール樹脂製造設備の生産能力を増強。

■川口化学工業 <4361> [東証2]
今期経常は76%増益、3期ぶり3円で復配へ。

■カルナバイオサイエンス <4572> [JQG]
メキシコで抗がん剤「CDC7キナーゼ阻害薬」に係る特許取得。

■OSJBホールディングス <5912>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.42%にあたる170万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は1月13日から7月31日まで。

■オウチーノ <6084> [東証M]
東証が13日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■技研製作所 <6289> [東証2]
9-11月期(1Q)経常は11%増益で着地。

■アネスト岩田 <6381>
メキシコに塗装設備製品を販売する現地法人を設立。

■リファインバース <6531> [東証M]
東証が13日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ユビテック <6662> [JQ]
リアルタイムでロボットアームなどの工場設備の稼働監視およびデータ取得が可能なIoT標準キットを販売開始。

■東京衡機 <7719> [東証2]
今期経常を24%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■グラファイトデザイン <7847> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常が2.3倍増益で着地・9-11月期も2.8倍増益。

■イワキ <8095>
今期経常は31%増で6期ぶり最高益更新へ。

■ライフコーポレーション <8194>
3-11月期(3Q累計)経常が8%増益で着地・9-11月期も10%増益。

■セントラル警備保障 <9740>
今期経常を17%上方修正・8期ぶり最高益更新へ。

■プレナス <9945>
3-11月期(3Q累計)経常が12%増益で着地・9-11月期も46%増益。

■アルテック <9972>
前期営業を83%上方修正。

■ファーストリテイリング <9983>
9-11月期(1Q)税引き前は34%増益で着地。

 【悪材料】  ――――――――――――

■江崎グリコ <2206>
300億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。調達資金は生産能力増強や販売拡大などに向けた設備投資に充てる。

■シンワアートオークション <2437> [JQ]
上期経常は一転赤字転落で下振れ着地。11月売上高は前年同月比40.3%減の9100万円だった。

■パシフィックネット <3021> [東証2]
上期経常を一転赤字に下方修正。

■ビックカメラ <3048>
9-11月期(1Q)経常は16%減益で着地。

■SHIFT <3697> [東証M]
9-11月期(1Q)最終は76%減益で着地。

■エディア <3935> [東証M]
3-11月期(3Q累計)最終は赤字転落で着地。

■大阪有機化学工業 <4187>
今期経常は10%減益、5円減配へ。

■レイ <4317> [JQ]
3-11月期(3Q累計)経常が71%減益で着地・9-11月期も5%減益。

■IDOM <7599>
3-11月期(3Q累計)経常が43%減益で着地・9-11月期も33%減益。

■ベスト電器 <8175>
9-11月期(3Q)経常は10%減益。

■松屋 <8237>
3-11月期(3Q累計)経常が81%減益で着地・9-11月期も87%減益。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■日本ビューホテル <6097>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.13%にあたる40万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。一方、今期最終を一転赤字に下方修正、配当も1円減額した。

※1月12日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年1月12日]

株探ニュース

最終更新:1月12日(木)20時10分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン