ここから本文です

ブロッコリー、2Qは売上高9%減、営業益58%減と減収減益に…スマホゲーム『うた☆プリアイランド』は依然として低調な課金率に

10月9日(金)18時36分配信 Social Game Info

現在値
ブロッコリ 1,207 +11
ブロッコリー <2706> は、10月9日、2016年2月期の第2四半期累計(3~8月)の連結業績を発表、売上高28億200万円(前年同期比9.1%減)、営業利益3億3500万円(同58.3%減)、経常利益3億3100万円(同58.9%減)、四半期純利益2億1200万円(同57.9%減)となった。

他社ライセンス製品など好調に推移する部門があったものの、低調な部門の売上を補うまでには至らなかったという。

各セグメント別の状況は以下の通り。

①コンテンツ部門
女性向けコンテンツ『うたの☆プリンスさまっ♪』は、プレイステーションポータブル専用ソフト『うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret』を3月12日に発売し、関連作品のバックオーダーも堅調に推移した。『うたの☆プリンスさまっ♪』関連では、4月から6月にかけてTVアニメ第3期「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ」が放送されたことと連動して、「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ アイドルソング」CDシリーズとして、4月22日の「クロスユニットアイドルソング 一十木音也・四ノ宮那月」から、6月3日の「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ アイドルソング 寿 嶺二」まで計7作品を発売した。このCDシリーズは、オリコン週間シングルランキングにて全てTOP10入りするなど、好調に推移した。

その他の女性向けコンテンツでは、MAGES.原作の『明治東亰恋伽』シリーズ第2弾、PSP専用ソフト『明治東亰恋伽 トワヰライト・キス』を4月23日に発売した。また、同社初の男性専属アーティスト蒼井翔太も4月22日に1stフルアルバム「UNLIMITED」を発売し、オリコン週間アルバムランキング7位にランクインしており、5月には、2nd LIVE「UNLIMITED」をTOKYO DOME CITY HALLで開催し、約4,000名を動員した。

一方、スマートフォン向けゲームアプリ『うた☆プリアイランド』は、新機能の追加やコンテンツの拡充など、継続的なアップデートを行い、ユーザー数の維持・拡大に努めたが、依然として低調な課金率が続いた。今後のゲームアプリTOTALの戦略は、より音楽性やゲーム性を追求し、顧客満足度が高く、収益の柱の一つとなるような新規タイトル投入を目指すとしている。

また、男性向けコンテンツは、トレーディングカードゲーム「Z/X -Zillions of enemy X-(ゼクス ジリオンズ オブ エネミー エックス)」シリーズのブースター第12弾「魔蠱の人形姫(まこのにんぎょうひめ)」を4月23日に、第13弾「変革の疾風(へんかくのかぜ)」を7月16日に、EXパック第5弾「蒼海の大決闘」を8月20日に計画どおり発売したが、昨年以来の競合他社タイトル発売の中、苦戦が続いた。しかし、今夏には、「Z/X(ゼクス)」のティーチングを行う初心者体験会や交流会、多人数参加型の新機軸対戦形式「レイドバトル」を行うイベント「Z/X(ゼクス)イグニッションキャラバン」を展開しており、イベントを通じて着実にユーザーのすそ野を広げることと、唯一無二の新拡売策を実施することで、来年への反撃体制を整えた。

②リアルグッズ部門
他社ライセンス製品は、男性向けコンテンツ市場がヒット作品に恵まれ活性化していることに伴い、新規アイテムの発案・発売により、好調に推移した。また、自社ライセンス製品では、『うたの☆プリンスさまっ♪』関連グッズがTVアニメ第3期放映に伴い、店頭や通販での販売を強化したこと、7月25日に東京ビッグサイトで開催した『うたの☆プリンスさまっ♪』5周年記念イベント「シャイニングストアサテライト」及び、東京原宿で7月26日から開催中のコンセプトショップ「シャイニングストア」において大々的に展開したことにより、ほぼ計画どおりに推移した。

■通期予想の予想レンジを下方修正
なお、2016年2月期通期の予想については、従来予想から予想レンジを下方修正。売上高が59億~63億円(前期比5.7%減~0.7%増)、営業利益が9億~12億円(同38.8%減~18.4%減)、経常利益が9億~12億円(同39.4%減~19.2%減)、当期純利益が6億~8億円(同33.7%減~11.6%減)を見込むとしている。

また、これまで期末5~7円としていた配当予想についても期末4~5.5円に下方修正された。

最終更新:10月9日(金)18時36分

Social Game Info

 

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン