ここから本文です
RSS

JAPAN-REIT.COM JAPAN-REIT.COM

日付を選択:
[ 前のページ次のページ ] 1000件中115件を表示しています。
  • インフラファンドの収益特性と投資上の注意点/アイビー総研 関 大介 
  • 1月20日(月)14時50分  JAPAN-REIT.COM
  • 【図表1】東京インフラの発電量達成率(※)(2018年10月~2019年11月) ※発電量予想値に対する実績値の割合

    インフラファンドとは、J-REITと同様に投資家に利益の90%超を還元することで実質的に法人税などが課税されない上場投資商品のことを指す。 6銘柄が上場し、5.5%~6.5%程度の分配金利回り(2020年1月8日時点)になっている。 インフラファンドとJ-REITとの最大の違いは、投資対象が太陽光発電所(※1)になっている点だ。発電所を保有する投資法人はその物件を運営会社に賃貸し賃料を受領するが、運営会社の支払う賃料の源泉は発電による売電収入となっている。[ 記事全文 ]

[ 前のページ次のページ ] 1000件中115件を表示しています。