ここから本文です

市況・概況

日付を選択:
[ 前のページ次のページ ] 369件中115件を表示しています。
  • 〔NY外為〕円、110円台半ば(12日朝)
  • 2月12日(火)23時33分  時事通信
  •  【ニューヨーク時事】12日午前のニューヨーク外国為替市場では、米政府機関の再閉鎖回避への期待や米長期金利の上昇を背景に円売り・ドル買いが優勢となり、円相場は1ドル=110円台半ばで弱含みに推移している。[ 記事全文 ]

  • 欧州為替:ドル・円は110円47銭から110円65銭で推移
  • 2月12日(火)20時58分  フィスコ
  •  12日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円47銭から110円65銭で推移した。米国の政府機関の再閉鎖回避への期待から欧州株は全面高、米株先物も堅調、米10年債利回りが2.68%台まで上昇し、ドル買い、円売りが先行した後は小動きになった。  ユー[ 記事全文 ]

  • 欧州為替:ドル・円はもみ合いも、ドル買い基調は継続
  • 2月12日(火)19時15分  フィスコ
  •  欧州市場でドル・円は110円50銭台でのもみ合いが続く。米10年債利回りの上昇一服でドル買いはいったん収束。ただ、欧州株や米株式先物はプラス圏維持しており、ドル買い・円売りの基調に変わりはない。本日は、英国のメイ首相が議会で、EUとの離脱交渉の進展状況[ 記事全文 ]

[ 前のページ次のページ ] 369件中115件を表示しています。