ここから本文です

市況・概況

日付を選択:
[ 前のページ次のページ ] 239件中115件を表示しています。
  • 欧州為替:ドル・円は113円47銭から113円59銭で推移
  • 12月8日(金)21時07分  フィスコ
  •  8日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円47銭から113円59銭で推移した。欧米絡みの懸念低下から欧州株が全面高となったことで、リスク回避ムードが後退して円売りが先行した。  ユーロ・ドルは1.1732ドルから1.1754ドルで推移し、ユーロ・[ 記事全文 ]

  • 欧州為替:ドル・円は113円47銭から113円59銭で推移
  • 12月8日(金)20時25分  フィスコ
  •  8日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円47銭から113円59銭で推移している。欧米絡みの懸念低下から欧州株が全面高となっていることで、リスク回避後退による円売りが優勢になっている。  ユーロ・ドルは1.1732ドルから1.1754ドルで推移し[ 記事全文 ]

  • 欧州為替:ドル・円は高値圏、米長期金利は上昇一服
  • 12月8日(金)19時24分  フィスコ
  •  ドル・円は113円後半で本日高値圏での推移が続く。欧州株は全面高、米株式先物もプラス圏推移が続くが、米10年債利回りが2.38%台に強含んだ後は上昇が一服しており、ドル買い・円売りはやや足踏みとなっている。  なお、18時半に発表された英国の10月鉱[ 記事全文 ]

  • 米政治不安後退でドルは底堅い動き 
  • 12月8日(金)18時17分  フィスコ
  •  米国株式市場の反発や米長期金利の上昇を背景にドル買い・円売りが活発化。また、米上院は税制改革法案について下院との協議を開始することを決定。議会共和党は税制改革法案の上院案と下院案を一本化し、大統領に法案を送る期限とする12月22日までの合意を目指すとの[ 記事全文 ]

[ 前のページ次のページ ] 239件中115件を表示しています。