ここから本文です

市況・概況

日付を選択:
[ 前のページ次のページ ] 176件中115件を表示しています。
  • 海外勢の需給に変化がみられる/来週の相場見通し 
  • 4月21日(金)19時52分  フィスコ
  •  今週の日経平均は上昇。週初は警戒されていた15日の北朝鮮金日成国家主席の生誕105周年の行事は通過したが、翌16日、再び弾道ミサイル発射を強行。直後に爆発し、失敗に終わったもようだが、地政学リスクへの警戒から売り優勢の展開となった。[ 記事全文 ]

  • 欧州為替:ドル・円は109円台を維持、米長期金利底堅い
  • 4月21日(金)19時18分  フィスコ
  •  ドル・円は欧州取引時間帯で一時109円06銭まで下げたが、その後は下げ渋り。足元は109円10銭台で推移している。週末のフランス大統領選・第1回投票や朝鮮半島有事などへの警戒感は根強く、リスク回避の円買いに振れやすいものの、米国10年債利回りが底堅いた[ 記事全文 ]

  • 日経平均テクニカル:MACDが陽転シグナルを発生
  • 4月21日(金)19時16分  フィスコ
  • 反発。終値ベースでは4月11日以来の8営業日ぶりに18600円を回復している。緩やかなリバウンド基調を続けており、5日線が支持線として意識されてきている。ボリンジャーバンドでは-1σと-2σとのレンジ内での推移が続いていたが、-1σとクリアしてきている。[ 記事全文 ]

[ 前のページ次のページ ] 176件中115件を表示しています。