ここから本文です

日経平均は63円安、マイナス寄与度上位はソフトバンク、ファーストリテ、京セラなど=21日後場

3月21日(火)13時34分配信 モーニングスター

現在値
JT 3,743 -9
電通 6,060 ---
アステラ薬 1,502.5 -1.5
京セラ 6,205 +10
Fリテイリ 35,090 +130
 21日午後1時30分時点の日経平均株価は、前週末比63円04銭安の1万9458円55銭。後場寄り付から売買が交錯し、前場終値1万9469円62銭(前週末比51円97銭安)近辺でもみ合いが続いている。後場値幅は24円にとどまる。新規の手掛かり材料に乏しく様子見気分が強まっている。

 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はソフトバンク <9984> 、ファーストリテ <9983> 、京セラ <6971> など。プラス寄与度上位はアステラス薬 <4503> 、JT <2914> 、電通 <4324> など。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)13時34分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン