ここから本文です

クラレが買い先行、みずほ証券は投資判断「買い」に引き上げ

3月21日(火)9時14分配信 モーニングスター

現在値
クラレ 1,680 -24
 クラレ <3405> が買い先行、一時45円高の1714円まで買われている。みずほ証券は17日付で投資判断を「中立」から「買い」へ、目標株価は1720円から2050円に引き上げた。

 現在の株価水準は、保守的な会社予想および光学用PVOHフィルムの収益悪化懸念により圧迫された水準と判断。ビニルアセテート事業群などにおける競争優位性や強じんな財務体質に対する高評価を再確認、光学用PVOHフィルムの収益性がき損されるがい然性はかなり低いとの判断も継続するとした。17年12月期は会社予想を超過達成の公算大を予想するという。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)9時14分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン