ここから本文です

日経平均は67円安、売買代金上位は任天堂、ソフトバンク、三菱UFJなど

3月21日(火)14時06分配信 モーニングスター

現在値
東芝 218.1 -0.3
ティアック 40 ---
トヨタ 6,212 +54
任天堂 26,545 -340
キムラタン 7 ---
 21日午後2時1時点の日経平均株価は、前週末比67円28銭安の1万9454円31銭。後場寄り付から売買が交錯し、前場終値1万9469円62銭(前週末比51円97銭安)近辺でもみ合いが続しているが、足元ではやや売り優勢で上値が重い。新規の手掛かり材料に乏しく様子見気分が強まっている。

 午後2時時点で、東証1部の騰落銘柄数は値上がり1014、値下がり827。東証業種別株価指数で値下がり率上位3業種は、保険、倉庫運輸関連、証券商品先物。値上がり率上位3業種は、その他製品、水産農林、食料品。

午後2時ごろの出来高上位銘柄
・東芝 <6502> (監理)
・みずほ <8411>
・三菱UFJ <8306>
・キムラタン <8107>
・ティアック <6803>

午後2時ごろの売買代金上位銘柄
・任天堂 <7974>
・ソフトバンク <9984>
・三菱UFJ <8306>
・トヨタ <7203>
・東芝 <6502> (監理)

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)14時06分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン