ここから本文です

ベステラが3日急伸、18年1月期の大幅な増益見通しを好感

3月21日(火)13時51分配信 モーニングスター

現在値
ベステラ 2,232 -38
 ベステラ <1433> が3日続急伸し、一時103円高の2282円を付けている。前週末17日引け後、18年1月期の単体業績予想を発表。大幅な増益見通しを示し、好感された。

 18年1月期業績は、売上高57億円(前期比36.3%増)、営業利益5億6400万円(同41.9%増)を予想。前期から繰り越された工事の収益を計上するほか、「見積提出案件」「解体見込み案件」の内容を精査し積上げた数値を見込んでいる。

 17年1月期決算は、売上高41億8200万円(前期比8.7%増)、営業利益3億9700万円(同11.1%減)だった。

 配当は、中間期5円(前年同期実績10円)、期末10円(前期30円)の合計15円(同40円)を計画。同社は17年2月1日付で1対3の株式分割を行っていることから、株式分割を考慮すると年間配当は45円となり、前期実績から5円の増額となる見込み。

 午後1時49分時点の株価は、前週末比53円高の2232円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)13時51分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン