ここから本文です

nmsが5日続急落、17年3月期業績予想の下方修正を嫌気

3月21日(火)13時05分配信 モーニングスター

現在値
nms 488 +11
 日本マニュファクチャリングサービス(nms) <2162> が前日比変わらずをはさんで5日続急落し、一時43円安の489円を付けている。前週末17日引け後、17年3月期の連結業績予想を下方修正し、嫌気された。

 通期業績予想で、売上高を580億円から545億円(前期比12.3%減)に、営業利益を10億円から9億5000万円(同51.0%減)に引き下げた。中国経済の減速による受注減少や、為替差損の計上などが響いた。また、4月1日からの持株会社体制移行に伴い、有利子負債の借り換えを目的としたシンジケートローン契約締結等に関する諸費用1億1000万円を営業外費用に計上したことも影響した。

 午後1時5分時点の株価は、前週末比41円安の491円。

提供:モーニングスター社

最終更新:3月21日(火)13時05分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン