ここから本文です

〔ブル&ベア〕日経平均、一時180円安=G20で投資家心理が悪化

3月21日(火)10時28分配信 時事通信

 21日午前の東京株式市場は、市場の注目を集めていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の結果を受けて保護主義への警戒が強まり、売りが優勢な展開となっている。 [ 記事全文(VIP倶楽部でログイン) ]

最終更新:3月21日(火)13時26分

時事通信

 

プロが選ぶチャンス銘柄(株価予想)

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン