ここから本文です

ピクセルは続急伸、化粧品分野で中国最大のオンラインサイト運営するJUMEI社と販売契約

3月14日(火)10時08分配信 サーチナ

ピクセルカンパニーズは3日続急伸し、午前9時22分に46円高(11.61%高)の442円を付けた。
拡大写真
ピクセルカンパニーズは3日続急伸し、午前9時22分に46円高(11.61%高)の442円を付けた。
現在値
ピクセルC 352 +6
 ピクセルカンパニーズ <2743> は3日続急伸し、午前9時22分に46円高(11.61%高)の442円を付けた。13日引け後、子会社ビー・エイチが化粧品分野で中国最大のオンラインサイトを運営する北京市のJUMEI社と販売契約を締結したと発表した。化粧品分野のアジア圏におけるEC事業は今後も成長が期待できるとして、今回の提携が美容・越境事業の業績拡大につながると見込んだ。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:3月14日(火)10時08分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン