ここから本文です

星光PMC、続急伸・・・CNF配合樹脂ペレットの商業生産を開始と伝わる

3月10日(金)9時40分配信 サーチナ

星光PMCは続急伸し、午前9時33分に125円高(11.33%高)の1228円を付けた。
拡大写真
星光PMCは続急伸し、午前9時33分に125円高(11.33%高)の1228円を付けた。
現在値
星光PMC 1,326 -36
 星光PMC <4963> は続急伸し、午前9時33分に125円高(11.33%高)の1228円を付けた。
 
 10日、セルロースナノファイバー(CNF)配合樹脂ペレットの商業生産を開始すると伝わり、買い材料視された。サンプルワークを実施してきたが、本格採用を見込める案件が出てきているという。10日付化学工業日報では17年末までに販売を開始する見込みと伝えている。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:3月10日(金)9時40分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン