ここから本文です

DWTIは大幅続伸、子会社がINIと視神経炎治療薬に関する実施許諾契約締結

2月20日(月)9時42分配信 サーチナ

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI)は3日続急伸し、一時82円高(13.33%高)の697円を付けている。
拡大写真
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI)は3日続急伸し、一時82円高(13.33%高)の697円を付けている。
現在値
DWセラ研 564 +13
 デ・ウエスタン・セラピテクス研究所(DWTI) <4576> は大幅に3日続伸し、一時82円高(13.33%高)の697円を付けている。17日引け後、子会社の日本革新創薬がアイ・エヌ・アイ(INI)と視神経炎治療薬に関する実施許諾契約を締結したと発表した。
 
 日本革新創薬は全世界における再実施許諾権付独占的実施権を取得する。INIが出願中の神経変性抑制剤に関する特許の下、眼科領域の医薬品を開発、製造、販売し、INIに対して契約一時金およびロイヤリティを支払う。(イメージ写真提供:123RF)

最終更新:2月20日(月)10時00分

サーチナ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン