ここから本文です

日経平均先物、円高進行で下落

2月17日(金)20時06分配信 モーニングスター

 日経平均先物は17日、大阪取引所ナイト・セッションでは19時9分に17日終値比180円安の1万9020円まで下落している。

 外国為替市場では円高・ドル安が進むことが嫌気されている。欧州株式市場も軟調に推移する中、米株価指数先物も下落しており、リスク削減の動きが強まっている。

提供:モーニングスター社

最終更新:2月17日(金)20時06分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン