ここから本文です

トランプ氏の記者会見は期待はずれだが、国境税に注目! 中期ドル買いの好機到来

1月12日(木)18時30分配信 ザイFX!

■トランプ氏の記者会見は期待はずれ…

マーケットの注目を集めていたトランプ次期大統領の記者会見だったが、内容は期待はずれ… (C)Spencer Platt/Getty Images
拡大写真
マーケットの注目を集めていたトランプ次期大統領の記者会見だったが、内容は期待はずれ… (C)Spencer Platt/Getty Images
 みなさん、こんにちは。

 マーケットの注目を集めていたトランプ次期大統領の会見が日本時間の本日、1月12日(木)早朝に行われました。

 オバマ大統領の最終演説がすばらしいものだったため、トランプ次期大統領の会見にも期待が集まったのですが内容は期待はずれ…。

 CNNを筆頭に米メディアを痛烈に批判、自身が半ば恐喝し誘引した自動車産業の米国生産回帰などを絶賛し、マーケット参加者を驚かせました。

■米大統領就任式前に、米ドル/円は短期的に調整入り

米ドル/円 30分足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
米ドル/円 30分足 (出所:ザイFX!)
 米ドル/円の動きをチェックすると、トランプ氏の記者会見前は期待感から一時、116.87円まで急騰。

 ところが、経済対策に関する言及がなかったこともあり、記者会見後のマーケットは一転して、米ドル売りへ。

 巨大なオプションが位置する115.00円をブレイクし、一時114.25円まで急落しました。

 来週、1月20日(金)の米大統領就任式前後に調整があるというのがマーケットのコンセンサスですので、その文脈に沿って、米ドル/円は短期的に調整入り。

■市場で話題の国境税とは?

米ドルVS世界の通貨 日足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
米ドルVS世界の通貨 日足 (出所:ザイFX!)
 前述のトランプ次期大統領の記者会見で話題になったのが国境税。

 国境税とは、輸入品に課税し、輸出品に税優遇を与えるというもの。

 共和党が上下院を制したことにより、この国境税の可能性が高まっています。

 国境税は当然、輸入を抑制し、輸出を促進します。国内生産が活発化し、成長率を押し上げ、インフレ圧力を高めます。

 これが米国の利上げ圧力となり、同時に米ドル高を誘引します。

 トランプ次期大統領の会見は、酷評しているメディアが多数。一方、マーケット参加者はこの国境税に関する言及に注目しています。

 それは、国境税が中期の米ドル高トレンドを補強することになるためです。

■米大統領就任式前後の調整は米ドル買いの好機

米ドル/円 日足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
米ドル/円 日足 (出所:ザイFX!)
米ドル/円 日足 (出所:ザイFX!)
拡大写真
米ドル/円 日足 (出所:ザイFX!)
米ドル/円 日足
拡大写真
米ドル/円 日足
米ドル/円 日足 (出所:Bloomberg)
拡大写真
米ドル/円 日足 (出所:Bloomberg)
 ただ、前述のように短期的には、米大統領就任式前後に「株、米ドル/円」ともに調整するというのがマーケットのコンセンサスであり、米ドル/円はそのシナリオどおり、1月20日(金)の米大統領就任式に向けて調整しているともいえます。

 米ドル/円の調整幅をテクニカル分析でチェックしたいと思います。11月9日(水)、米大統領選当日の米ドル/円の安値が101.20円でした。

 12月の米ドル/円の高値が118.66円。到達した日が昨年(2016年)12月15日(木)ですので、ほぼ1カ月で、約18円もの暴騰を演じたことになります。

 この米ドル/円の値幅から、フィボナッチで調整幅をはかってみます。23.6%が114.54円なので、1月11日(水)にやっとそこまで調整したといえます。

 ただ、23.6%はマイナーな数値であり、通常押し目のメドで使うのは38.2%。

 38.2%は112.00円となりますので、1月20日(金)の米大統領就任式前後の米ドル/円の調整幅は最大112.00円というのが値幅的なメドとなります。

 ただ、高値である118.66円に到達したのが昨年(2016年)の12月15日(木)。もみ合いに入ってほぼ1カ月経過しているため、時間的調整はほぼ終わりつつあり、早晩メイントレンドの米ドル高に回帰する可能性も濃厚。

 米大統領就任式に向けての調整が、中期の米ドル買いの好機になるのではないでしょうか? 

 国境税の可能性も高まり、米ドル高トレンド継続の米ドル/円の動向に注目です。
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

最終更新:1月12日(木)18時30分

ザイFX!

 

情報提供元(外部サイト)

ザイFX!

ザイFX!

株式会社ダイヤモンド・フィナンシャル・リサーチ

世界経済と米ドル/円相場の見通しは? スプレッド最狭のFX会社はどこ? 高額キャッシュバックを受け取るにはどうする?…FX情報サイト「ザイFX!」がFXと為替の疑問をズバリ解決!

【あわせて読みたい】

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン