ここから本文です

BEENOSが堅調、民泊関連事業のメトロエンジンに出資

12月14日(水)13時57分配信 株探ニュース

BEENOS <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
BEENOS <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
シュッピン 1,400 -16
BEENS 1,422 -17
千趣会 713 +5
ヤマダ電 628 +4
 BEENOS<3328>が堅調に推移している。同社はきょう、民泊関連事業を展開しているメトロエンジン(東京都港区)に出資したことを明らかにした。

 メトロエンジンは、民泊運営の自動化をサポートする民泊ホスト向けツール「民泊ダッシュボード」や民泊専用保険などを提供している企業。BEENOSは今後、株主かつ戦略パートナーとしてメトロエンジンの成長を支援するとともに、100万人以上の海外ユーザーを持つBEENOS子会社のtensoなどと、相互の事業拡大のための連携も検討するとしている。

株探ニュース

BEENOSとよく比較される銘柄:シュッピン <3179> 、千趣会 <8165> 、ヤマダ電 <9831>

最終更新:12月14日(水)13時57分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

YJFX

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン