ここから本文です

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株太郎:九州旅客鉄道<9142>IPO銘柄(14)

10月12日(水)13時32分配信 フィスコ

拡大写真
現在値
JR九州 3,340 -25
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株太郎」氏(サイト:株太郎と愉快な仲間たち)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年10月7日21時に執筆

個人投資家の株太郎です。

今回紹介する銘柄は九州旅客鉄道<9142>です。
運輸サービス、建設、駅ビル・不動産、流通・外食等々、多岐にわたるサービスを展開しています。
JR九州と言えば誰でも知っていますね。CMで上場することを宣伝していましたが、私は今のところ1回しか観ていません。結構レアなCMだったのかな。
CM放送するくらいなので、かなり力を入れている印象を受けます。
売出枚数がとんでもなく多いので、ネット上のコメントは強弱50vs50な印象で書かれていますが、LINEの上場結果が良かったので今回もその流れを引き継いで頑張ってもらいたいです。

銘柄名 : 九州旅客鉄道
証券コード : <9142>
仮条件 : 2400円-2600円(売買単位100株)
BB期間 : 2016年10月7日(金)~10月14日(金)
公開価格決定日 : 2016年10月17日(月)(最近のIPOは仮条件の上限値で決まることが多いです)
当選発表日 : 2016年10月17日(月)
購入申込期間 : 2016年10月18日(火)~10月21日(金)
上場日 : 2016年10月25日(火)

公募株数 : 0株
売出株数 : 160,000,000株
OA : 0株
合計株数 : 160,000,000株

主幹事 : 野村證券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、JPモルガン証券、SMBC日興証券
幹事 : 大和証券、みずほ証券、岡三証券、東海東京証券、いちよし証券、SBI証券、SMBCフレンド証券、岩井コスモ証券、エース証券、東洋証券、マネックス証券、丸三証券、藍澤證券、水戸証券、エイチ・エス証券、極東証券、高木証券、立花証券、ちばぎん証券、内藤証券、日本アジア証券、松井証券、むさし証券、あかつき証券、西日本シティTT証券、日の出証券、ふくおか証券、丸八証券、光世証券、リテラ・クレア証券、ゴールドマン・サックス証券、UBS証券、クレディ・スイス証券、シティグループ証券、バークレイズ証券、マッコリーキャピタル証券、メリルリンチ日本証券、安藤証券、今村証券、ウツミ屋証券、岡三にいがた証券、岡地証券、木村証券、共和証券、上光証券、第四証券、長野證券、中原証券、西村証券、日産証券、ニュース証券、八十二証券、ばんせい証券、フィリップ証券、三木証券、三田証券、山和証券、豊証券、リーディング証券

----

執筆者名:株太郎
サイト名:株太郎と愉快な仲間たち
《HK》
株式会社フィスコ

最終更新:10月12日(水)13時37分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

このカテゴリの前後のニュース

不動産投資コラム(楽待)

ヘッドライン