ここから本文です
RSSMy Yahoo!に追加

雑誌・コラム

日付を選択:
[ 前のページ次のページ ] 1000件中115件を表示しています。
  • 平成のゼロ戦、「心神」が年内初飛行へ 
  • 8時00分  東洋経済オンライン
  • これが先進技術実証機「心神」の実物大模型

    今年中に、新世紀の「ゼロ戦」が日本の空を舞うかもしれない。将来の国産ステルス戦闘機の試作機「先進技術実証機」について、小野寺五典防衛相が年内の初飛行を名言した。この先進技術実証機の通称は「心神」。富士山を意味する言葉だ。今後、現在の第5世代と呼ばれる戦闘機の次を行く第6世代の戦闘機として成功するか。そして、国産にするか世界との共同開発になるか。武器輸出三原則が緩和される流れの中で、日本の防衛産業も変革の時期を迎えようとしている。[ 記事全文 ]

  • サンリオピューロランド「値下げ」の裏 
  • 6時20分  東洋経済オンライン
  • © 2014 SANRIO CO.,LTD.

    「ディズニーランドの半額近い金額なので、10年ぶりに来たんです」4月初めの週末、3人でサンリオピューロランド(SPL)を訪れた女子高生達はこう話してくれた。久々に行こうと思ったのは、この4月からSPLが大幅な値下げをしたことを知ったからだという。消費増税に伴って主要なレジャー施設が値上げをする中、SPLの価格改定は異例だ。1日の平日パスポート料金を4400円から3300円と25%、休日料金も約15%値下げした。[ 記事全文 ]

  • バタバタと自主廃業、電炉を悩ます「四重苦」 
  • 6時00分  東洋経済オンライン
  • 稼働を停止し、解体を待つ大三製鋼の電炉(撮影:尾形文繁)

    東京都江東区。物流倉庫が立ち並ぶ一角に、目的の製鉄所があった。大三製鋼は1949年創業の老舗電炉メーカー。解体業者などから鉄スクラップを購入し、電気炉で溶かし、建築や造船業界向けに鋼材を生産してきた。2009年に就任した香取伸明社長は、リーマンショック後の需要低迷やコスト構造の変化に悩んだ末、2月5日に電炉事業からの撤退を決断した。[ 記事全文 ]

  • バラ積み船市況は底入れか 
  • 2時10分  東洋経済オンライン
  • バラ積み船市況は底入れか

    4000ドル近辺から4万ドル台へ急騰し、再び1万ドル割れ──。この1年、ジェットコースターのような騰落を繰り返したのが、大型バラ積み船・ケープサイズの1日当たり用船料だ。バラ積み船は穀物などの乾原料を運ぶ。中でも鉄鉱石や原料炭を運ぶケープサイズは載貨重量10万トン超と大きい。太平洋─大西洋、大西洋─インド洋と移動する際も、パナマ運河などを通れず、喜望峰のような岬(ケープ)を経由するのが名称の由来だ。[ 記事全文 ]

  • フィリピンではどんな子育てをしているのか? 
  • 4月19日(土)22時35分  ダイヤモンド・ザイ
  • 今時スマホを使えないのでは恥ずかしいし、PRAなどの待ち時間にインターネットを利用しようと、私用に買った格安のタブレット端末(3200ペソ=約6400円)も、あっという間にKIAN専用になってしまった【撮影/志賀和民】

    フィリピン在住17年。元・フィリピン退職庁(PRA)ジャパンデスクで、現在は「退職者のためのなんでも相談所」を運営する志賀さんは、ひょんなことからフィリピンの大家族と同居し、「ダダ(おじいちゃん)」と呼ばれるようになってしまった。そんな志賀さんが見た、フィリピンの子育て事情とは……。[ 記事全文 ]

  • モザイク国家レバノンが生み出した奇妙な政治制度の背景にあるもの[橘玲の世界投資見聞録] 
  • 4月19日(土)22時30分  ダイヤモンド・ザイ
  • ベイルートの中心部で発掘されたローマ時代の遺跡

    歴史学者トインビーは、“文明の交差路”に位置するレバノンを「宗教の博物館」と呼んだ。東地中海は人類が農耕を始めた地で、紀元前の時代から海洋民族フェニアキア人がギリシア人と覇を争い、その後はアッシリア、新バビロニア、マケドニア、エジプト、シリアなどの一部となり、ローマの支配を経てアラブ世界に飲み込まれた。人口450万人のこの小さな国は、国民のほとんどがアラブ人であるにもかかわらず、20ちかい宗教・宗派が共存しているのだ。[ 記事全文 ]

  • 所有者不明の土地が続出する被災地の実態 
  • 4月19日(土)8時00分  東洋経済オンライン
  • 大槌町の中心市街地

    東日本大震災の被災地で、用地買収の難航による復興事業の遅れが深刻な問題になっている。津波によって震災前にあった住宅の5割以上が全壊または大規模半壊の被害を受けた岩手県大槌町では、住宅建設のスピードがなかなか上がらないことから、人口の4割近い4100人余りの住民が現在もなお、仮設住宅での生活を余儀なくされている。[ 記事全文 ]

  • 五輪ゴルフで大金星、気炎を吐くデサント 
  • 4月19日(土)6時00分  東洋経済オンライン
  • 記者会見に臨んだデサントの石本社長(中央左)とJGAの安西孝之会長(中央右)

    2016年のリオデジャネイロ大会から、112年ぶりに五輪競技として復活するゴルフ。その日本代表の公式ウエアサプライヤーの座を射止めたのは、スポーツ用品国内首位のアシックスでも、ゴルフ用品国内最大手のダンロップスポーツでもなく、アパレル専業の印象が強いデサントだった。[ 記事全文 ]

[ 前のページ次のページ ] 1000件中115件を表示しています。